早起きは三文の徳、ということわざ

米を始めとする農産物の生産で注目されている新潟県では、農業が盛んである。またさらに、日本海に面するこの地域は、漁業でも賑わっている。
漁港には多くの海産物が水揚げされていて、全国に向けて新鮮な海の幸を届けている。
漁港が機能するためには、そこで働く人たちが必要となる。魚市場でのアルバイトの仕事も、漁港では数多く見つけることができる。
ただし、魚市場での仕事は、朝が早いという点について問題がある。魚市場は朝早く開かれる事が一般的であり、漁船から水揚げされた海産物を選り分けた上で、競りが行われる。各飲食店が開かれる前に、新鮮な魚介類をキッチンに届けなければならない。そのため、魚市場で働くためには、朝早く出勤する必要がある。
早朝起きられないようでは、到底この仕事を勤めることはできない。
魚市場でのアルバイトを始めた頃は、早朝に起きる事が苦に感じるかもしれない。眠気との格闘がしばらく続くことになるだろう。
しかし、魚市場でのアルバイトの日々を送っているうちに、次第に自然と朝早く起きる習慣が身につく。そうすると、体も快調になり、健康にとってよい結果がもたらされるだろう。
夜更かししがちだった人も、魚市場での仕事を通じて、健康的な生活習慣が実践できるようになるかもしれない。活気ある魚市場で、一日を始める事ができるのは気持ちがいい。一度その仕事を体験してみると、思わぬ仕事の魅力を発見できるかもしれない。
新潟県の魅力をまとめたサイトがあったので、気になった人はチェックしてみて欲しい。⇒http://niigatanomiryoku.com

2017年4月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
  • カテゴリーなし